Monthly Archives: February 2016

News: 2016年2月24日(水)

こんにちは。お久しぶりです。 皆さん、お元気でしょうか?

「2月は逃げる」で今月は短いのが、なんだかなあ・・・、と毎年感じてしまいますが、
もうすぐ待ちに待った春がやってきますね! 私は相変わらず元気です。

さて、昨年12月に始まった、チェコ(ヘブ)のアートセンターでのグループ展は、3月6日まで開催されております。万一、お近くまでお越しの方は是非お立ち寄り下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

詳細は以下の通りです;

会期:2016年3月6日(日)まで
会場:Galerie 4 ART CENTRE
FRANTIškáNské NáMěsTí 30/1, 350 02 Cheb, Czech Republic
tel.: +420 354 422 838,  www.galerie4.cz/en/

もっと詳しい情報は、2015年12月1日の NEWS をご覧下さい。

以下の写真は、昨年12月に行われたART CENTRE のグランドオープニングの風景です。
( Thanks for the photos to Jon Erwin Staeheli and Viktor Fischer + Alena Dovorakova. )

Cheb_group_show_2015_1

©Erwin Staeheli

@Viktor Fischer

© Viktor Fischer

@Erwin Staeheli

© Erwin Staeheli

© Viktor Fischer

© Viktor Fischer

© Viktor Fischer

© Viktor Fischer

© Erwin Staeheli
© Erwin Staeheli

あいにく、このグループ展には伺えませんでしたが、大勢のお客さんがいらっしゃって下さり、盛大にオープニングが開かれたと知り、とても嬉しく思います。過去30年の歴史を持つ、写真ギャラリーG4がこの度 ART CENTREとして生まれ変わったことに、チェコの写真やアート、その歴史と文化の厚さに重みを感じています。

そのような晴れの舞台に作品で参加させて頂きましたこと、ART CENTRE のオーナー Zbynek Illek氏に心より感謝申し上げたく思います。
また、上記の写真を送って下さった写真家のErwin Staeheli氏とViktor Fischer氏にもお礼申し上げます。


さてさて、寒い季節よ、さようなら。
私の方は、今年はまた新しいことを目論んでいます。

以前に創った写真コラージュ作品があるのですが、ある詩人の方に素敵な詩を添えて頂き、コラージュと詩のコラボレーションで作品集を計画中です。他の分野の方々と「コラボる」ことは、「自分」という小さな枠組みから開放されて視野が外へと広げられ、自我を人に委ねることで、思いも寄らぬ新しい角度の客観性が生まれ得るので、それは、自分にとってはたまらなく愉しい共同作業の創造場の一つであります。この感覚は、なんていうか・・・、『私以外 私じゃないの』っていう歌がありますが、(この曲には、「今ここにいる、唯一の私は一体何者なのか?」という哲学的な問いに向き合おうとする、体感を通したような比喩表現が謎掛けのごとく随所にちりばめられていると感じますが)、あの名曲の核心部分の輪郭が、溶け出してきて、「私」という一般概念から解き放たれる感覚、かな?

このプロジェクトが具体的な形になりましたら、またお知らせしますね。
そして新たなるコラージュ制作への熱もフツフツと湧いてきました。
春は新しいプロジェクトを始めるのにとても良い季節です。

もうすぐやって来る春が、皆さんにとって素敵な季節となりますように!

それでは、どうぞお元気で。
またお会いできる日を楽しみにしています!

Reiko